スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜益サケ釣獲調査 其の弐

2回目の浜益サケ釣獲調査です。

前回よりも早めに出発し3時半頃には到着。

外へ出ると、前回よりわずか1週間でとても寒さが増しています

今夜はイクラ丼、と期待を抱きながら前回と同じポイントに。

まだ誰も周囲で釣れていない様子です。

キャストを初めて10分程経った頃、以外にもおーちゃんにヒットが!

隣の釣り人にお手伝いして頂き、以外にもあっさりとランディング

やっぱり♂ 

前回、伊達で釣った時の半分くらい?と思えるような大きさのオスです。

ウグイの親玉みたいな・・・!?

これが5時20分くらいの出来事で、余裕すら感じていたのですが、

実にこのあとがとてもとても長かった!

師匠ばかり 
開始1時間くらいで師匠にヒット!

ええ、それはそれは見事な80㌢!の、やっぱりオスでした。


その後周囲はまったく釣れてていない様子。

おーちゃんも足もとで掛かったもののフックアウト

師匠はそのあとも順調に1尾GET!

でもどうしてもオス

やっと日も高くなり暖かくなって来ましたが、その後一向に釣果はなし。

鮭の跳ねを撮ったつもり 

一生懸命キャストしても、水面に見えている魚は釣れません

夕方近くに河口に移動してもやはり釣れません。

どうやら河口は朝に結構釣れていたよう。



結局、今日のおーちゃんはオス1尾、うーたん1尾で念願叶わず、撃沈です。

テンポンファミリーで、合わせてオス5尾という釣果でした。


サケ釣り新入生の時は0尾、2年生が1尾、3年生は2尾。

う~ん、まだまだ進級は出来なさそうすね。

スポンサーサイト

小金気仙川河口サケ釣行

昨夜は中秋の名月を雲の間から眺めながら、深夜に自宅を出発、

伊達小金の気仙川河口付近にサケ釣りに行って来ました。

ここは2年前に生まれて初めての、サケ釣りをした場所です。

朝の4時頃浜に到着、黙って立っていると少し肌寒いくらいの気温です。

夜が明けて気づいてみると、見える範囲でも50人以上の釣り人がいます。

2010-9-23伊達気仙川河口 

ここは左手に有珠山、右手奥に羊蹄山、その手前に昭和新山が

贅沢にもいっぺんに見る事ができる、とても景色の良い場所。

しかし、夜明け過ぎに近くで魚が1本上がったのを見かけただけで、

その後、釣り人はどんどん減っていき、朝の7時頃には人影もまばら、魚の影も薄い状態です。

う~ん、 また今日もボウズか!?

なかば覚悟しかけたところ、師匠が痛恨のバラシ!

しかしそれからしばらくして、師匠が魚との痛烈なやりとりを繰り返し

見事オスを1尾ゲット!やった!! 

2010-9-23-1.jpg  

でもね、今夜こそはイクラ丼の予定、まだまだ帰れません

ほとんど人もいなくなりなりましたが、

『プレッシャーのない所でやってごらん』の師匠の一言で、

1人気を取り直してキャストを始めると、ズンというあたりとともに

ものすごい引きがタックルに!

何とか浜に引き上げ、今年初めての1尾をゲットしました。

これです!じゃん!! 

入魂!  

70㌢アップのオスです。

う~ん、4回目の釣行にして、ニュータックルにちゃんと魂が入りました。

長かったぁ    次回はイクラ丼に挑戦だ!

浜益川サケ釣獲調査

行って来ました!浜益川サケ釣獲調査。

前回の事前調査では魚の影もなく、むなしくキャストの練習を繰り返すのみ。

でも今日は前日が休止日だったのと、徐々に釣獲数が増えて来ているので、

期待に胸ふくらませながらの、調査参加です。

2010-09-20.jpg 

朝は少し寒いくらい、ちょっとづつ秋も深まってきているよう。

いつものポイントは残念ながら、すでに人が入っていたので、

いつもより少し左にずれた所でキャストを開始。

今日は今までで一番、人も多いようです。

しか~し、群れがいない、魚の跳ねている姿も見えない。

何で?どうして??

それでも10時を過ぎ、気温も高くなってきた頃、

群れが結構入って来て、目の前を回遊はしているけれど

みんな可哀そうなくらい傷んでいて白くなっている魚が目立ち、

たくさんのルアーをかわしながら、まったく反応のない状態です。

すでにあきらめモード、もしかして今日もマルボ・・・!?

すっかりまったり気分に浸っていた時、

談笑中の師匠のロッドがいきなりしなりました。

ランディング 

しかし、痛恨のスレ掛かりです。

お手伝いして頂き無事に、ランディング。

浜益 鮭

70㌢のオスです。う~ん、口だったら良かったのに…


このあと俄然やる気になった、おーちゃん。

いきなりのヒットでしたが、フッキングが甘く、ランディングの直前に

見事にバラしてしまいました 悔しい!どうもメスだったよう。

やっぱり下手くそなのですね~ まだまだ修行が足りないようです。


正午からは河口に移動。

ここではおーちゃんが、オスをスレ掛かりで1尾のみ。

引きだけは何とか楽しめましたが、とても悔しい。

来週も、修行かな?


FA尻別川

めっきり朝夕、涼しくなりました。

あんなに暑がっていたのに、今は夏の日差しが懐かしいような…

何だかゲンキンなものですね。


さて今日は、3ヶ月ぶりに行って来ました。

大好きな『FA尻別川』さん!

2010-09-12-1.jpg 

水温も下がって魚の活性が上がっているよう、

朝、到着した時は沢山の魚のライズが繰り返されていました。

あたりはすっかり秋の気配です

2010-09-12-3.jpg 

カラフトマス・サケ釣りで、すっかり魚のあたりを忘れ消化不良気味でしたが、

やっぱり、いつもパワフルで元気な尻別川の魚から

沢山の元気をもらいました

2010-09-12-4.jpg 

う~ん、綺麗!元気いっぱい!!

最後に管理人さんに、オリジナルハンドメイドルアーのテストもさせて頂きましたよ。



少々へこみがちな最近だったけど、もう少し頑張ってみようかな。



えびそば 一幻

行って来ました!最近気になっていた『えびそば 一幻』さん
 
ん?えびそば?それって何?って感じだったのですが、

ど~やらえびのダシが効いたラーメンらしい。

一幻

東屯田通り沿いにある、すっきりとしたちょっとお洒落な店構え。

たっぷりのエビでダシをとったスープは3種類、

そのまま、ほどほど、あじわい、と3種類の中から選べます。

おーちゃんはあじわい塩を注文。

作っている最中からエビの香りが漂って来ます。

ebisoba-shio.jpg 

深紅の丼ぶりにエビの風味たっぷりのスープと、中太麺が絡み合ってとても濃厚。

紅ショウガとエビを混ぜ込んだ天かすのトッピングがアクセントに。

これでもかとエビのダシが効いていて美味しい

久々に完食!

えびらーには、たまらないかも

浜益川サケ釣獲事前調査

今シーズン初のサケ釣り、浜益川サケ釣獲調査です。

今日は事前調査の1日に行って来ました。

カラフトマス釣行ではちょっとストレスがたまり気味…

期待は薄いと言いながらも

心の中ではちょっと期待 いえいえ、結構期待

朝からあいにくの雨降りです。

2010-09-05.jpg 

昨年と同じポイントでキャスト開始。

今日はぐるぐるサーモンをプチカスタマイズしたものを投げて見ました。

しか~し、魚の跳ねがない、生体反応がない!?

あるのはコツコツというウグイのあたりだけ。

うーん、思った通りの展開です。

昨年は9月11日から9月27日くらいがよく釣れていたみたい

まだ時期的に早いのでしょうか?

残念ながら10時過ぎに第1部終了。


フラストレーションを晴らすために

第2部は、出がけに急遽準備したエリアタックルで

浜益フィシングパーク』さんへ!

しかし到着しタックルの準備をしている段階から徐々に雨脚が強くなり

ポンドに着いたころには土砂降り状態に

そして時間がたつほどにますます土砂降り状態に

でも師匠は隣で雨音と違うバシャバシャという水音を響かせながら

しっかり釣っています! さすが師匠!!

それでも何とか魚の引きを味わい、第2部を1時間で退散。

さ~て、おーちゃんのタックルにはいつ魂が入るのでしょう

     
旬の花時計
プロフィール

お-ちゃん

Author:お-ちゃん
降ったり晴れたりの
日々だけど のんびり楽しく
マイペースに過ごしたい
人見知り、超不器用者の
お-ちゃんのひとり言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。